西大宮さたけ整形外科リハビリクリニック

〒331-0078 埼玉県さいたま市西区西大宮3丁目34番地8

GoogleMap 外部リンク

西大宮さたけ整形外科
リハビリクリニック

2023年
5月8日(月)OPEN

西大宮さたけ整形外科リハビリクリニックが2023年5月8日(月)に開院いたします。

内覧会日

5月6日(土)
5月7日(日)

開業日

5月8日(月)

CLINIC

医院案内

西大宮さたけ整形外科リハビリクリニック

住所
〒331-0078
埼玉県さいたま市西区西大宮3丁目34番地8
標榜科目
一般整形外科、リハビリテーション科、骨粗鬆症治療、小児整形外科、交通事故・労災・通勤災害、再生医療の脂肪幹細胞、幹細胞培養上清液の点滴
診療時間
午前9:00~12:00
午後14:30~17:30
休診日
水曜、日曜、祝日
診療時間
09:00〜12:00 / /
14:30〜17:30 / /

△ 土曜午後:14:30〜17:00

休診日:水曜、日曜、祝日

GREETING

院⻑紹介

西大宮さたけ整形外科リハビリクリニック

西大宮さたけ整形外科
リハビリクリニック  
佐竹 厚志

院長挨拶

みなさん、こんにちは!

まずはホームページをご覧頂き、誠にありがとうございます。
西大宮さたけ整形外科リハビリクリニックの佐竹厚志(さたけあつし)と申します。この度ご縁があり、西大宮地区に2023年5月に開院させて頂きました。
穏やかな住環境に包まれた西大宮は子育て世代を中心に幅広い世代の方々が過ごされており、人口も増加傾向です。そんな西大宮で暮らされているみなさんが、今後も安心して、より快適に過ごすことができるように、少しでも力になれればと思っております。

当クリニックでは理念として大きく、感謝、仁徳、成長を掲げております。スタッフ一同理念を共有して、チーム一丸となって最高の医療を提供していきたいと思っておりますので、今後ともどうかよろしくお願い致します。

生い立ち

私は岐阜県大垣市で産まれ育ちました。両親は昔ながらの地元に根付いた酒屋を営んでおり、小さい頃は自販機に商品を入れる手伝いをすることが楽しかった思い出があります。

地元の小学校に入学し、1年生からサッカー少年団に入りました。最初はなんとなくで続けてるだけで試合にも出れない状態で、もう辞めようかなとも考えてました。しかし小学4年生頃にそんな姿を見た父親が見るに見かねて、仕事の隙間の時間に練習に付き合ってくれるようになりました。それからは徐々に試合にも出て、少しずつ活躍できるようになり、サッカーの楽しさが分かってきました。そんなこんなで、中学、高校、大学と18年間に渡りサッカーを続けることになり、大きな財産となりました。人より秀でるためには、人より努力するしかないことを実感し、また継続することの大切さを学びました。
サッカーと出会ってからは怪我とは長い付き合いです。中学校の卒業文集に将来の夢に医者と書いてあって驚きましたが、思い返せばその事が整形外科を目指すきっかけになったのだと思います。

地域医療に従事して

卒業した大学の関係もあり、医師3年目で下呂温泉で有名な下呂市にある小坂診療所に勤務することになりました。いわゆる僻地の診療所であり町内の唯一の医療機関であるため、内科、整形外科は当然のこと、小児科、皮膚科など全ての診療科を、下は0歳から上は110歳とあらゆる世代を診ざるを得ない状況でした。胃カメラや超音波などの検査や、訪問診療、乳幼児ワクチン接種、学校医、産業医などの幅広い業務がありました。超高齢化が進んだ地域でもあり、お看取りをする機会も多くありました。

病気を診るのではなく患者を診る、患者を診るだけでなく地域を診る、をモットーに従事しました。疾患は同じでも、背景はさまざまな患者様がいます。また最期をどう過ごすかはそれぞれの価値観により異なります。医療者側の一方的な単一の医療の押し付けではなく、一人一人に合わせたオーダーメイドな医療を提供することが大切だと思います。それにより地域の方々が安心して最期まで過ごすことができ、地域全体が豊かな社会につながるのだと感じました。

29歳で診療所長となり、40名程のスタッフの中で最年少でリーダーシップをとることとなりました。まだ人間としても未熟で、至らない点ばかりであったと思いますが、非常に良い経験をさせて頂きました。こうした経験を通して、将来自分の理想とするクリニックを作りたいという気持ちが芽生えました。

クリニックへの想い

みなさんは医療を提供する上で何が最も重要だと思いますか?私はいかに信頼関係を築くかだと考えています。どんなに設備や技術が整っていても、信頼関係が築けてなければ結果が伴わないと思います。そのために、

  • 目を見て話を聞く
  • 丁寧に触って診察する
  • わかりやすく説明する
  • 希望を確認する

こういった当たり前のことを当たり前にすることが重要だと思います。またクリニックは病院と違い、敷居が低く、身近な存在であるため、スタッフ一人一人が明るい笑顔でコミュニケーションをとることも大切です。そして最高のクリニックにするためには、みなさんのご意見が不可欠です。至らない点があれば、遠慮なくご指摘頂いて、スタッフ、患者様と共に最高のクリニックを作り上げたいと思います。

経歴

  • 2005.4 自治医科大学 入学
  • 2011.3 自治医科大学 卒業
  • 2011.4 岐阜県総合医療センター 赴任
  • 2013.4 下呂市立小坂診療所 赴任 高山赤十字病院整形外科(非常勤) 赴任
  • 2016.4 下呂温泉病院整形外科(非常勤) 赴任
  • 2018.4 岐阜県総合医療センター整形外科 赴任
  • 2020.4 白岡中央総合病院整形外科 赴任
  • 2020.8 いしがみ整形外科クリニック(非常勤) 赴任

資格・所属学会

  • 日本整形外科専門医
  • 日本体育協会公認スポーツドクター
  • 日本医師会認定産業医

佐竹院長が
大切にしていること

  • 感謝
    今の自分があることに、そして目の前の患者様に医療を提供できるということに感謝する。
  • 仁徳
    利他の精神をもとに、思いやりをもって誠実に行動する。
  • 成長
    地域の健康増進、予防を通して社会貢献を担うために、医療者として自己実現するための努力を続ける。

MEDICAL INFO

診療内容

  • 一般整形外科
  • リハビリテーション科
  • 骨粗鬆症治療
  • 小児整形外科
  • 交通事故・労災・通勤災害
  • 再生医療の脂肪幹細胞
  • 幹細胞培養上清液の点滴
  • CPRP-FD療法
                   

DISEASE INFO

対応疾患

  • オスグッド病
  • 変形性膝関節症
  • 肩の痛み・四十肩
  • 肩こり、頸の痛み
  • ドケルバン病
  • 母指CM関節症
  • ばね指
  • こどもの足の痛み・成長痛
  • シーバー病
  • シンスプリント
  • 腰痛(こしの痛み)
  • 外側上顆炎(ひじの痛み・テニス肘)
  • 変形性股関節症(股関節の痛み)
  • 骨粗鬆症
  • 交通事故治療(むち打ち・打撲・外傷)
  • ロコモーティブシンドローム(からだがうまく動かない)

ACCESS

アクセス

JR川越線「西大宮駅」より
徒歩15分、バス7分

〒331-0078 埼玉県さいたま市西区西大宮3丁目34番地8

GoogleMap 外部リンク